ヒカリギフトのメッセージ

本日も美しい心で

記事一覧

  

不自由な世情は続いていますが、幸せなお知らせも続いています。
お客さまからそういうレターが来ると本当に嬉しいです。
たくさん報われて欲しいです。
たくさん安心して欲しいです。
できるだけ早く、そして永く、幸福がありますように。

  

新年が明けて落ち着いてきたこのころは毎年、おかしなメールが急に増えます。
いわゆる迷惑メールですが、受取手の気を引くようにできていてうまくできています。
知らない相手からのメッセージは私は検索をして確認してから
開封したりしています。
お客さまからのメールにもURLがあることはたまにありますので、
注意深く対処しています。
手間になっても後々の処理や気分的なことを考えたら
ネットを有効活用して情報を拾って、
迷惑メール、詐欺メール、誤配信、必要不必要を区別しています。
皆さまもお気をつけくださいね。

  

本日はお日柄もよく、さらにとても暖かい一日でした。
明日はまた気温が10度くらい下がるようです。
体調管理に気を配りながら元気に過ごしたいと思います。

せっかくのお日柄なので、
今日中に書けるものは書いてできることをしたいと思います。
去年、本当に久しぶりにやりたいことができたのですが、
思いがけない世情の変化に伴いお仕事がありがたくも忙しくなり、
半面外出が不自由になったので、そのやりたいことは見送ってしまいました。
それがどうにも傷のようにうずいてしまい・・
先延ばしは止めて申込書類をせっせと書いています。

本日は一粒万倍日と天赦日でした。

  

15日ですので氏神さま参拝からの長い長い一日になりました。
ウイルスより情報がむしろ敵のようですが、
不安の隙を突かれないように、周りの人たちと心を暖めあってお過ごしください。
今日もたくさんヒーリングしました。
メールもたくさん書きました。
暖かいです。
ありがとうございました。

  

お正月に実家に立ち寄った際に父が作った切干し大根をもらってきました。
たくさんあったので思い立って少しピクルスにしてみましたら、
とても美味しくて我ながら良いアイディアだと思いました。
お酢は体に良いけれど、私は苦手で摂れません。
かろうじてマリネとピクルスなら食べられるので時々作っています。
たまにしか摂らないせいか体調の変化はてきめんでした。
血液の状態がサラサラになったときに出る変化がすぐ出ました。
なんでわかるのと聞かれますが毎日体調を観察しているからです。
自分観察は今年も続きます。

  

今日の午後に新月に入りました。
今年について今一度計画、願望を練り直してみるのも良いですね。
気分よく、機嫌よく。

   

年末年始から一昨日までお仕事以外はずっとお勉強をしていました。
お仕事に直接活かすのは難しいですが、何らかの形でお客さまに還元できると思います。
それが無事に終わり・・今日は今年初の町に出てお買い物をしました。
久しぶりに繁華街に行ったらお店がいくつも閉店していて淋しい光景でした。

私はお勉強のときフリクションのペンを愛用しています。
この2週間でなんと替え芯を5本も消費しました。
それで消すほうもダメになってきたので替え消しゴムも探したら存在するのですよね。
いろいろ検討して本体自体を買い替えることにしました。
しばらくお勉強はありませんが復習もするし、新しく替え芯も買足しました。
世界堂が近くにあってよかった、お店が存続してくれますように。
また買い物に行きます。

  

1並びのパワーディ・・でも今日はそうでもないかな。
いつもよりノリノリですが、年末のパワーディがすごかったせいか静かです。
でもせっかくの1並びですから、今後のことを考えたり決めたりしたいと思います。

室内にいても指がかじかみます。
こんな冷え切った日だからできるだけいいことを考えて、
心穏やかに過ごせるように努めます。
世情にあおられて日常が変わってしまった人がたくさんいるそうですが、
行くところがあるのだろうか、つい気になります。
せめて息災でありますように。

  

とりあえず今日も自分が健康で安全に過ごすことが
ささやかな社会貢献なのではないかと思う日々です。
病院のお世話にならないように(歯医者は行きますが)、
身近で完結する生活を心がけます。
私はボーっとしていますが考えてもいるので、できることをコツコツとしたいと思います。

いやでも遊びに行きたいです。
新幹線に乗って、飛行機に乗って、国をまたいで、
でかけたいです・・・。
久しぶりに顔を見て話したい人たちがいます。
今はできないけれど、その想いが心にあることは忘れないように過ごしたいです。


世間は三連休ですね。
今年初めての連休ですが、さっそく正念場を迎えている方が多いので、
私はせっせとヒーリングをしています。
がんばれ、がんばるのだ。

  

東北も北陸も大雪ということで、確かにネットニュースでみる画像は容赦ない大雪です。
屋根の雪を下すといってもどこに・・どこもかしこも雪なのにと思ってしまいます。
私は田舎が福島でやはり雪が多い地域でしたので、
子どものころ祖母の家に行くと家の1階は雪に埋まってずっと夜のようでした。
2階の窓から出入りしていました。
そんなことはもうはるか昔のことと思っていましたが、
令和でもやはり起こることなのですね。
雪がたくさんあるからお鍋に入れて溶かして飲みたいといって母にとがめられました。
実際にやってみたかどうか、覚えていません。
今だ氷点下にならない地域にいる私はのんびり過去の記憶をたどる余裕がありますが、
水道管の破裂・凍結、停電と、災害が起きている地域の方は想像以上に大変だと思います。
何ができるだろう、ここから何を学べるだろう、何を備えられるだろう、
ということもずっと考えています。
安全第一でお過ごしください。

ナビゲーション

PHP Blog